映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

古澤健のピンク映画デビュー作公開!松本菜奈実、あけみみうがモラハラ男懲らしめる

123

「たわわな気持ち」

「たわわな気持ち」

「今日、恋をはじめます」「走れ!T校バスケット部」の古澤健が監督・脚本・出演を兼任するR15+指定のピンク映画「たわわな気持ち」が3月14日から27日にかけて東京・ポレポレ東中野で公開される。

古澤のピンク映画デビュー作となる本作は、同棲中の彼氏・大塚肇から仕事を馬鹿にされ悩んでいるエロ雑誌ライターの三留綾を主人公とする物語。ある日、肇が風俗店に通っていることを知ってしまった綾は、取材を装って彼のお気に入りの風俗嬢・篠原カレンに会いに行くことになる。そこでカレンと意気投合した綾はモラハラ男の肇を懲らしめるため、ある計画を立てる。

松本菜奈実が綾、あけみみうがカレンを演じ、古澤が肇に扮した。そのほか謎の女役で加藤ツバキ、綾が尊敬する雑誌編集者の田中役で川瀬陽太が出演。

なお本作は特集上映「OP PICTURES+フェス2019」の1本として制作されたもの。同企画はピンク映画を作り続けてきた大蔵映画がエロティックな世界観はそのままに、老若男女に映画を楽しんでもらえるよう、R18+作品とは別に製作されたR15+バージョンの映画を上映する企画だ。現在YouTubeでは本作の予告編が公開中。

※「たわわな気持ち」はR15+指定作品

(c)OP PICTURES

映画ナタリーをフォロー