「9人の翻訳家」入場者特典はfoxcoのステッカー、翻訳家によるトークショーも開催

67

9人の翻訳家 囚われたベストセラー」の入場者プレゼントとしてfoxcoの描き下ろしイラストステッカーが配布決定。さらに翻訳家である越前敏弥と原田りえのトークショーが開催される。

「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」入場者プレゼントのfoxco描き下ろしステッカー。

「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」入場者プレゼントのfoxco描き下ろしステッカー。

大きなサイズで見る(全17件)

「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」ポスタービジュアル

「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」ポスタービジュアル[拡大]

本作は「タイピスト!」のレジス・ロワンサルが脚本と監督を担当したミステリー。ダン・ブラウンの小説「インフェルノ」出版時、翻訳家たちを地下室に隔離して作業させたというエピソードをもとに、全世界が待ちわびるミステリー小説「デダリュス」の違法流出の危機と、容疑をかけられた各国の翻訳家9人の姿が描かれる。

9人の翻訳家たちをはじめとした登場人物たちが描かれたステッカーは、公開初日の1月24日より数量限定で配布開始。一部の劇場では描き下ろしポスターも掲出予定だ。詳細は映画公式サイトで確認しよう。

1月27日には東京・ヒューマントラストシネマ有楽町でトークショー付き上映会が行われ、「ダ・ヴィンチ・コード」「インフェルノ」などの翻訳を手がけた文芸翻訳家の越前、本作の字幕翻訳を担当した字幕翻訳家の原田がゲストとして出席する。イベントの時間詳細は決定次第、映画公式サイトと公式Twitterで発表。

「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」は1月24日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、シネクイント、新宿ピカデリーほか全国で順次公開される。

この記事の画像・動画(全17件)

関連記事

レジス・ロワンサルのほかの記事

リンク

関連商品

(c)(2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH ‒ LES PRODUCTIONS DU TRESOR - ARTEMIS PRODUCTIONS