映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

平岳大、窪塚洋介、本木雅弘が共演!英国発のサスペンスドラマ予告解禁

163

「Giri / Haji」キービジュアル

「Giri / Haji」キービジュアル

平岳大窪塚洋介本木雅弘が共演したNetflixオリジナルドラマ「Giri / Haji」の予告編がYouTubeで公開。あわせてキービジュアルが到着した。

本作はイギリスと日本を舞台とした英国発のサスペンスドラマ。東京と英・ロンドンの2都市で起きた殺人事件が裏社会の権力抗争に影響を及ぼしていくさまが描かれる。抗争終結の鍵を握る兄弟の兄・健三を平、弟・勇人を窪塚が演じ、ヤクザの福原に本木が扮した。そのほか「トレインスポッティング」のケリー・マクドナルドが共演に名を連ねる。タイトルには日本語の“義理”と“恥”という言葉が使われた。

YouTubeで公開された予告編は、福原が刑事である健三を尋ねるシーンからスタート。そして1年前に死んだはずの勇人を探してイギリスを訪れた健三が、次第にロンドンの裏社会の闇に巻き込まれていく様子が映し出されていく。また、健三が勇人に「いった何人が死んでるんだ? 東京で、ロンドンで、お前のために!」と言い放つ場面も。

本作について、主演を務めた平は「非常に練られていて、翻訳にも時間をかけ、我々も意見を述べました。そういったクリエイティブな関係の良い前例を作った、という感じはします」と自信をのぞかせる。窪塚は「リアリティがあって凄いです。普通の日本の人が観てもすごくリアリティがあるように見えると思うんですよ」と述べ、「そして、見たことのある日本の景色だったり、触れたことのあるカルチャーも描かれているのに、観たことのない作品が出来上がっていると思います。すごく不思議な体験をしてもらえるんじゃないかなと思います」とコメント。本木は「家族の絆や人間の繋がりや心の闇という普遍的なテーマに重きを置いているのが新鮮でした」と話し、「物語の展開や回想の入り方にスピード感と独特なリズムがあって、どんな映像になるのだろうとワクワクさせてくれる脚本でした」と振り返った。

Netflixオリジナルドラマ「Giri / Haji」シーズン1は1月10日に配信スタート。

映画ナタリーをフォロー