映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

斎藤工、橘ケンチ、満島真之介、細田守が「パラサイト」を絶賛!コメント動画解禁

208

パラサイト 半地下の家族」より、著名人のコメント動画が到着。斎藤工橘ケンチEXILEEXILE THE SECOND)、満島真之介細田守、荻上チキが名を連ねた。

ポン・ジュノが監督、ソン・ガンホが主演を務めた本作は、半地下住宅で暮らす貧乏家族の長男が、IT企業を経営する裕福な一家の家庭教師になったことをきっかけに起こる悲喜劇。第77回ゴールデングローブ賞映画部門では、監督賞、脚本賞、外国語映画賞の3部門にノミネートされている。

かねてからポン・ジュノのファンである斎藤は「泣いて笑って自分の五感が溢れ出すような豊かな映画体験ができます。1年に1本しか観ない方、今年はこの映画です」と絶賛。橘は「二転三転と大どんでん返しがあってちょっとハートウォーミングな部分もあり、色々な要素がこの1本に凝縮されていて、素晴らしい完成度だなと思いました」と舌を巻き、満島は「“観る”という映画じゃなくて“体感”するような映画になっていますので、ぜひ観客全員でハラハラドキドキしながら観ていただけると、新しい体験や刺激が待っていると思います」と太鼓判を押す。

細田は「予想を裏切るようなことが何回も起こり、想像もしないようなところまで連れて行ってくれる」「家が2軒しか出てこない映画なのに、ものすごいでかいものを観た感じがするのも面白い」とコメント。ラジオパーソナリティとして活動する評論家の荻上は、タイトルの「パラサイト」に言及し「もしかしたら別の何かが別の何かに寄生をしているのではないか、一体この社会でそれはなんのことなのかということを考えざるを得ないような作品」と語っている。

「パラサイト 半地下の家族」は、12月27日から1月9日まで東京・TOHOシネマズ 日比谷と大阪・TOHOシネマズ 梅田で先行上映。その後、1月10日より全国で公開される。

(c)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

映画ナタリーをフォロー