映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

長渕剛に飯島直子が強烈なビンタ、「太陽の家」予告編と新カット到着

96

「太陽の家」新場面写真

「太陽の家」新場面写真

長渕剛が主演を務めた「太陽の家」の予告編がYouTubeで公開。新場面写真も到着した。

本作では、実直な1人の男の愛が不器用で臆病な少年の心を成長させていくさまが描かれる。長渕が、強面だが人情に厚い大工の棟梁・川崎信吾を演じたほか、川崎の妻・美沙希に飯島直子、娘・柑奈に山口まゆ、愛弟子・河井高史に瑛太、シングルマザーの池田芽衣に広末涼子、芽衣の息子・龍生に潤浩が扮する。

映像には、川崎と龍生が心を通わせていくさまを収録。加えて、川崎が思春期の柑奈と対立するシーンや、美沙希が川崎に強烈なビンタを張る場面も。あわせて公開された場面写真には、川崎が公園の遊具で龍生と遊ぶ姿などが切り取られた。

長渕は本作について「60代の今の自分だからこそ、川崎という男を演じられた」と述べ、「役を演じるということは、自分の人生を背負って役に向き合うもの。どこか自分が出てしまう」と語っている。

権野元が監督を務めた「太陽の家」は2020年1月17日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

(c)2019映画「太陽の家」製作委員会

映画ナタリーをフォロー