映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

中村悠一と沢城みゆき、英国の王室犬モデルとしたアニメ「ロイヤルコーギー」に参加

375

左から中村悠一、沢城みゆき。

左から中村悠一、沢城みゆき。

中村悠一沢城みゆきが、アニメショーション映画「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」で声優を務めるとわかった。

本作は、イギリス王室でエリザベス女王が愛するコーギーをモデルとした物語。女王の一番のお気に入り犬・レックスが、外の世界でさまざまな困難に直面しながら少しずつ成長していく様子が描かれる。

中村が演じるのは、わがままに育ったセレブな主人公レックス。そしてレックスが外の世界で出会う美しいペルシャグレイハウンドのワンダに、沢城が声を当てる。さらに、レックスとともに宮殿に住むコーギー役で落合弘治岩崎ひろし、清水はる香が参加。ドナルド・トランプ大統領夫妻が飼うコーギー役をたかはし智秋が務める。さらに外の世界のシェルターに住む犬たちの声を、佐藤せつじ、後藤光祐、菊池通武が担当する。

この発表にあたり、中村は「時には本物の犬の様に、時には人の様に…? 色々な面を見せてくれるコーギーたちのドラマを、是非劇場で楽しんでいただけると嬉しいです」とコメント。沢城は「“あの”悠一君のとっても可愛いレックスは必聴です…! お楽しみに!」とファンにメッセージを寄せた。

あわせてメインビジュアルも解禁に。このビジュアルでは、エリザベス女王とフィリップ王配のもと、ロイヤルコーギーや外の世界の犬たちがバッキンガム宮殿に勢ぞろいしている。

ヴァンサン・ケステローとベン・スタッセンが監督を務めた「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」は、10月25日よりイオンシネマほか全国で公開。

中村悠一 コメント

CGなんです、それは間違いがないことですが、映像の中には「まるで本物のような」沢山の命があります。
表情のひとつをとっても本当に生きているかのような、生命力にあふれた作品です。
時には本物の犬の様に、時には人の様に…? 色々な面を見せてくれるコーギーたちのドラマを、是非劇場で楽しんでいただけると嬉しいです。

沢城みゆき コメント

本当に1匹1匹、個性の違う魅力的なキャラクター達を、日本語版でも個性豊かなメンバーが集まり吹き替えています。“あの”悠一君のとっても可愛いレックスは必聴です…! お楽しみに!

(c)2019 MOVI3D SPRL All Rights Reserved, (c)2019 NWave

映画ナタリーをフォロー