映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

中野量太の監督作「長いお別れ」上海&台北映画祭に出品決定

230

全国で公開中の「長いお別れ」が、6月15日から24日にかけて開催される第22回上海国際映画祭のインターナショナル・パノラマ部門に出品される。

監督の中野量太は、現地での上映時に登壇。さらに本作は、6月27日にスタートする第21回台北映画祭のアジアン・プリズム部門への出品も決まっている。

中島京子の同名小説を映画化した「長いお別れ」は、山崎努扮する厳格な父・東昇平が認知症になったことをきっかけに、家族が自分たちを見つめ直していく7年間を描く作品。山崎のほか蒼井優竹内結子松原智恵子北村有起哉中村倫也らがキャストに名を連ねた。

※山崎努の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

(c)2019『長いお別れ』製作委員会 (c)中島京子/文藝春秋

映画ナタリーをフォロー