映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「チア男子!!」横浜流星のけがを中尾暢樹、浅香航大ら明かす「マジで焦りました」

3523

「チア男子!!」完成披露試写会の様子。左から小平大智、岩谷翔吾、浅香航大、横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、菅原健、風間太樹。

「チア男子!!」完成披露試写会の様子。左から小平大智、岩谷翔吾、浅香航大、横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、菅原健、風間太樹。

チア男子!!」の完成披露試写会が本日4月15日に東京・品川ステラボールにて行われ、キャストの横浜流星中尾暢樹瀬戸利樹岩谷翔吾THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、菅原健小平大智浅香航大、監督の風間太樹が出席した。

朝井リョウの同名小説を実写化した本作は、幼い頃から続けてきた柔道をけがのために断念した大学生・晴希が、親友の一馬とともに男子チアチーム“BREAKERS”を結成し、大舞台に挑むさまを描く青春ドラマ。横浜が晴希、中尾が一馬を演じた。イベントは、BREAKERSのモデルとなった早稲田大学男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”のパフォーマンスでスタート。その後、ステージ上にキャストたちが姿を現すと、観客たちはサイリウムを振りながら大きな歓声で迎えた。

横浜は、3カ月以上にわたったチアの練習を「クランクイン前に、僕たちも先ほどのSHOCKERSさんのパフォーマンスを観たんですが、素敵すぎてできるかどうか不安でした。でも、皆さんの愛のある指導のおかげで、なんとかできるようになりましたし、キャストともいい関係を築くことができました」と回想。中尾もうなずきながら「初対面が多かったんですが、今となってはめっちゃ仲いいです。ねえ!」と登壇者たちと顔を見合わせる。

浅香は、ラストでチアを発表するシーンに触れ「これは言ったほうがいいと思うんですが……」と前置きをしつつ「流星が撮影の前日に大けがしたんですよ」と暴露。横浜が「いやいや、大したことなかったですよ……」と苦笑いをすると、キャストたちは「(映画が)飛んだかと思った」「マジで焦りました」と口々にツッコむ。浅香が無事やり遂げたことに安堵したと言うと、横浜は「3カ月間みんなで一生懸命がんばってきたことを無駄にしたくなかったです。痛み止めをめちゃくちゃ飲んで乗り切りました」と話した。

続いて、改元後の5月10日に公開される本作にちなんで、「新たに始めたいことは?」という質問が。横浜は「健康的な生活」と答え「大好きな炭酸飲料と激辛料理もやめました」と語る。同じ質問に瀬戸が「もうちょっと賢く見せたい」と口にすると、横浜は「それは無理だよ」と諭すように言い笑いを誘った。

さらに、中尾は「車の免許を取りたい」と、岩谷は「筋トレを始めています」と回答。菅原が「お菓子を作れるようになりたいです。カヌレとか、シュークリームとか」と明かすと、小平は「ダイエットを始めようかと……」と言いづらそうに述べ、周囲から「そのままでいいよ!」と声を掛けられる。また浅香は「令和1発目に観る映画は『チア男子!!』と決めています!」と宣言し、会場を沸かせた。

「チア男子!!」は5月10日より全国でロードショー。

※記事初出時、発言内容の一部に誤りがありました。お詫びして訂正します。

(c)朝井リョウ/集英社・LET'S GO BREAKERS PROJECT

映画ナタリーをフォロー