映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「響け!ユーフォニアム」久美子と麗奈の関係は?安済知佳「久美子のお母さん」

70

左から黒沢ともよ、朝井彩加、豊田萌絵、安済知佳、山岡ゆり、藤村鼓乃美。

左から黒沢ともよ、朝井彩加、豊田萌絵、安済知佳、山岡ゆり、藤村鼓乃美。

劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」のステージイベントが、東京ビッグサイトにて開催中の「AnimeJapan 2019」で本日3月23日に行われ、キャストの黒沢ともよ朝井彩加豊田萌絵安済知佳藤村鼓乃美山岡ゆりが登壇。本作の予告編も披露された。

アニメ「響け!ユーフォニアム」シリーズの新たな劇場版である本作。新入部員を迎えた北宇治高校吹奏楽部で、高校2年生になった主人公・黄前久美子らは全国大会の金賞を目指し再び奮闘する。お披露目された約60秒の予告編には、雨宮天演じる久石奏、七瀬彩夏演じる鈴木美玲、久野美咲演じる鈴木さつき、土屋神葉演じる月永求という低音パートに入った新入部員たちの姿が。登壇者たちも初めて予告を観たということで「みっちゃん(鈴木美玲)いいな!」「さっちゃん(鈴木さつき)もかわいい!」「(月永)求くんはもう面白いよね」と、それぞれ新キャラクターに対して興奮気味のリアクションを見せた。

シナリオを読んだ際の印象を尋ねられると、久美子役の黒沢は「最初に2年生編が始まると聞いたときは(1年生に)バトンタッチするのかなと思ったんですが、相変わらず久美子は“黄前相談所”で(笑)。まだまだ私たちの代の話を観られる」とホッとしたようにコメント。個性豊かな1年生たちについて「クセの強さに驚愕しました」と述べ、加藤葉月役の朝井も「“いるいる”って共感します」と同意する。

イベント後半には、本シリーズがスタートした頃からキャラクターやキャストがどう変化したか登壇者が回答するコーナー「北宇治高校吹奏楽部 ここが変わった!」を実施。川島緑輝役の豊田は「久美子と(高坂)麗奈の仲が良くなるのに比例して、ともよちゃんとちかぺも距離が近くなっていった」と回答し、キャスト同士の関係性に触れる。体をくねらせて恥ずかしがる安済に対し、黒沢は「ちょっと本気で照れてる(笑)」と心の声を代弁して「なんか知らないけど、パッと目が合っちゃって『ねー』ってなったりする」と言葉のいらない関係であることを明かす。共演者たちから「熟年夫婦」と指摘されると、安済は「今回も久美子と麗奈に引力を感じます。初恋のようなものから始まり、妻のようなものを経て、今作では(麗奈が)久美子のお母さんになったような気がします」とキャラクター同士の変化についても述べた。

そして黒沢が「4年間シリーズが続くということも、メインスタッフやキャストがほとんど変わらずに続けて来られるのも、とても幸せな巡り合わせですし、だからこそできた劇場版になっていると思います。どうか応援よろしくお願いします」と感謝の気持ちを届け、イベントを締めた。

「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」は4月19日より全国ロードショー。

(c)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

映画ナタリーをフォロー