お泊まり会描く青春映画「アメリカン・スリープオーバー」最終上映がトリウッドで

67

アメリカン・スリープオーバー」の日本最終上映が、3月23日から31日にかけて東京・下北沢トリウッドで開催される。

「アメリカン・スリープオーバー」日本最終上映 ビジュアル

「アメリカン・スリープオーバー」日本最終上映 ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、「イット・フォローズ」「アンダー・ザ・シルバーレイク」を手がけたデヴィッド・ロバート・ミッチェルの長編デビュー作。アメリカ・デトロイト郊外を舞台に、夏休み最後の週末に“スリープオーバー(お泊まり会)”に参加した若者たちが、恋や冒険を通して成長していくさまが描き出される。この上映は、同館の開館20周年を記念するイベントの第2弾として行われる。

なお、本作のBlu-ray / DVDが4月26日に発売される。

「アメリカン・スリープオーバー」日本最終上映

2019年3月23日(土)~31日(日)東京都 下北沢トリウッド
料金:一般 1300円 / 学生、シニア 1100円
※火曜定休

この記事の画像(全2件)

関連記事

デヴィッド・ロバート・ミッチェルのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 アメリカン・スリープオーバー / デヴィッド・ロバート・ミッチェル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。