映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

岡田准一主演「ザ・ファブル」に木村了、井之脇海、光石研ら出演、キャラ写真も公開

1255

岡田准一が主演を務める「ザ・ファブル」の追加キャストが発表された。

南勝久による同名マンガを実写化した本作は、ターゲットを6秒以内に仕留める殺し屋、通称・ファブルを主人公とした作品。ボスから1年間の休養を命じられたファブルが、佐藤アキラという偽名を使い人を殺さない“日常生活”を送るさまが描かれる。相棒のヨウコを木村文乃が演じたほか、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、佐藤二朗、安田顕、佐藤浩市がキャストに名を連ねている。

このたび、9名の参加が明らかになった。福士演じる殺し屋フードと常に行動を共にするコードを木村了、安田扮する真黒(まぐろ)カンパニー社長・海老原の部下・黒塩(クロ)を井之脇海、幼少期のファブルを南出凌嘉が演じる。そして、ファブルが一般人としてアルバイトする有限会社オクトパスの社員・貝沼に好井まさお、向井演じる真黒カンパニー専務・砂川の部下に加藤虎ノ介粟島瑞丸、真黒カンパニー会長・浜田に光石研、鉄板焼き屋「ちっち」の店長にモロ師岡、バー「buffalo」のマスターに六角精児が扮する。

さらに、原作の人気キャラクターであるジャッカル富岡、河合ユウキのシルエットも解禁され、映画にも登場していることが明らかになった。

「ガチ星」「めんたいぴりり」の江口カンが監督を務めた「ザ・ファブル」は、6月21日より全国ロードショー。

(c)2019「ザ・ファブル」製作委員会

映画ナタリーをフォロー