映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

岡田准一「ザ・ファブル」の主題歌にレディー・ガガの「ボーン・ディス・ウェイ」

319

左からレディー・ガガ(Photo by Collier Schorr)、「ザ・ファブル」ビジュアル。

左からレディー・ガガ(Photo by Collier Schorr)、「ザ・ファブル」ビジュアル。

岡田准一の主演作「ザ・ファブル」の主題歌として、レディー・ガガの「ボーン・ディス・ウェイ」が使用されていることがわかった。

南勝久による同名マンガを「ガチ星」の江口カンが実写化した本作。岡田演じる殺し屋、通称・ファブルが、一般人の佐藤アキラとして普通の生活を送るさまが描かれる。木村文乃山本美月福士蒼汰柳楽優弥向井理安田顕佐藤浩市がキャストに名を連ねた。

ガガが日本映画に楽曲を提供するのは今回が初めて。YouTubeの松竹チャンネルにて公開された主題歌入り予告では、同曲に合わせてアクションシーンが次々と展開されるほか、ファブルが普通に生きるためアルバイトの面接を受けるシーンや、超が付くほどの猫舌であることが明かされる。

「ザ・ファブル」は、6月21日より全国ロードショー。

(c)2019「ザ・ファブル」製作委員会

映画ナタリーをフォロー