映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

高杉真宙と竹内愛紗がFODドラマ「高嶺と花」で共演、主題歌はRUANN

266

動画配信サービス・FODにて連続ドラマ「高嶺と花」の制作および配信が決定。高杉真宙が主演を務め、竹内愛紗がヒロインを演じることがわかった。

花とゆめにて連載中の師走ゆきによる同名マンガをドラマ化した本作は、高杉演じるイケメン御曹司・才原高嶺と、竹内扮する勝ち気で明るい女子高生・野々村花の関係を描くラブコメディだ。物語は花が姉・緑の替え玉として高嶺との見合いに出たことから展開。高嶺の横柄な態度と罵詈雑言に怒った花は啖呵を切ってその場を立ち去るものの、高嶺は外見やステータスに左右されない彼女に興味を抱く。武田樹里、錦織伊代、山本奈奈が脚本を担当。RUANNの「LOVE & HOPE」が主題歌に決定した。

高杉は、自身が演じる高嶺について「今まで演じてきたどのキャラクターとも違う性格で自分が演じるのを想像出来ず緊張する反面、高嶺として立って歩いて喋ることが楽しみです」とコメント。竹内は「花を演じるにあたり、友達とのやり取り、高嶺さんとのやり取り、家族の中のやり取りで違いを見せるように心がけます!」と意気込みを語った。RUANNのコメントは下記に掲載している。

全8話の連続ドラマ「高嶺と花」は3月17日24時より配信スタート。

高杉真宙 コメント

今回「高嶺と花」で高嶺を演じさせて頂く事になりました、高杉真宙です。お話を頂いて原作を読ませて頂いたんですが、今まで演じてきたどのキャラクターとも違う性格で自分が演じるのを想像出来ず緊張する反面、高嶺として立って歩いて喋ることが楽しみです。そして何よりキャラクター皆の会話が面白く実写化した時にテンポの良い会話劇になるんじゃないかと思いました。高嶺と花の息の合った(笑)台詞の掛け合いを画面を通して皆さんに見せることが出来たらと思っています。よろしくお願い致します。

竹内愛紗 コメント

「高嶺と花」の野々村花役を演じさせて頂くことになりました。竹内愛紗です!
私はこの花役が決まった時、原作の漫画を全部買い、物凄いスピードで読みました。花は10歳も年上のイケメン御曹司、高嶺さんに勝気で、高嶺さんもとても高いプライドがあり、負けを譲らない2人のやり取りがたまらなく面白いんです!
花を演じるにあたり、友達とのやり取り、高嶺さんとのやり取り、家族の中のやり取りで違いを見せるように心がけます! 漫画では色々な表情を見せている花なので私も色々練習をして、皆さんにはそこに注目して見ていただけたら嬉しいです!

RUANN コメント

「高嶺と花」の主題歌を務めさせていただきました。RUANNです。
「LOVE & HOPE」が主題歌になるということを聞いた時、すごく嬉しくて飛び上がりそうな気持ちでいっぱいでした!
私は元々「高嶺と花」を楽しんで読んでいた読者側だったので、今回このように素晴らしい作品に携わることができて光栄です!
皆さんと一緒にドラマverの「高嶺と花」を楽しんで観たいと思います!!!

映画ナタリーをフォロー