新宿タイガーは何者?本人や関係者インタビュー交えたドキュメンタリー公開

399

東京・新宿周辺に出没する新聞配達員、通称・新宿タイガーを追ったドキュメンタリー「新宿タイガー」が、3月22日より公開となる。

「新宿タイガー」ポスタービジュアル

「新宿タイガー」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

虎のお面を着け派手な格好をして、新宿で40年以上にわたり新聞配達をしている新宿タイガー。本作では新宿タイガーをポスターに起用したタワーレコード新宿店の関係者、ゴールデン街の店主たちなどへのインタビューを通じ、撮影当時69歳だった彼のお面の裏に隠された意図に迫る。寺島しのぶがナレーションを担当し、八嶋智人渋川清彦睡蓮みどり井口昇久保新二らが出演者に名を連ねた。

監督、撮影、編集を兼任したのは「HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話」の佐藤慶紀。本作について「編集を終えたエンディングシーンは、全く予想していなかったものとなりました。それは、ささやかな『愛』の物語としてのエンディングです」とコメントしている。YouTubeでは特報映像が公開中だ。

「新宿タイガー」は東京・テアトル新宿でレイトショー公開。全国でも順次ロードショーとなる。

佐藤慶紀 コメント

撮影時、タイガーさんは69歳でした。ぜひ本作では、新宿に生きる団塊の世代の1人の人間の生き方を観て頂きたいです。そして、編集を終えたエンディングシーンは、全く予想していなかったものとなりました。それは、ささやかな「愛」の物語としてのエンディングです。撮影素材を何回も見ている内に、物語を紡がずにはいられなくなってしまいました。テアトル新宿でご鑑賞後は、タイガーさんが今も暮らす新宿の空気を存分に浴びながら、余韻に浸って貰えたらうれしいです。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)「新宿タイガー」の映画を作る会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 新宿タイガー / 新宿タイガー / 佐藤慶紀 / 寺島しのぶ / 渋川清彦 / 八嶋智人 / 睡蓮みどり / 井口昇 / 久保新二 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。