映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

渡辺大知と宇野実彩子、14歳・鈴木すみれが脚本手がけたドラマ「ココア」に出演

1777

「ココア」

「ココア」

渡辺大知宇野実彩子AAA)が、フジテレビで1月4日に放送されるドラマ「ココア」に出演することがわかった。

本作は「第30回フジテレビヤングシナリオ大賞」にて、史上最年少の14歳で大賞を獲得した鈴木すみれの作品を映像化するオムニバスストーリー。学校や家庭で悩みを抱える3人の少女が主人公となり、南沙良、出口夏希、永瀬莉子が主演を務める。斎藤工や紺野まひるもキャストに名を連ねた。

渡辺は、南演じる黒崎灯が登場する物語に出演。歌手になるという夢を捨てきれず、渋谷の街中でギターを弾きながら歌う31歳の春海雄介に扮する。灯を再生に導く重要な役どころだ。宇野は出口演じる鈴森香を中心とする物語に登場し、香の父親である賢の不倫相手・篠原音を演じる。賢の会社の受付嬢でもある音は、挑発的な態度を取り、賢の妻・優子を苦しめるキャラクター。

渡辺は脚本について「14歳ならではの脚本で、等身大な感じがして好感を持ちました。脚本家の方が音楽好きだと聞いたので、シンパシーを感じました」とコメント。宇野は撮影を「賢さんを翻弄して、奥さんをいら立たせる音の独特な仕草や声色の表現を模索しました。夢中で止められない賢さんへの強い気持ちと奥さんへのどうしようもない嫉妬心が伝わればと思いながら演じました」と振り返っている。

なお今回、神尾佑浦上晟周が出演することも明らかに。「ココア」は23時30分より放送される。

ココア

フジテレビ 2019年1月4日(金)23:30~24:40

渡辺大知 コメント

春海雄介を演じてみて

雄介は灯にとって心のよりどころであると同時に、自分の甘さを感じさせてくれる鏡のような存在だと思います。そして灯もまた雄介にとってそういう存在です。歌うシーンではそのお互いに持っていた甘さをかき消すようなつもりで演奏しました。

撮影について

短い撮影でしたが、スタッフさんたちのチームワークが良く、楽しく撮影できました。南さんとのシーンが多かったので、南さんとの呼吸感を楽しみに現場に臨んでいました。

脚本を読んだ感想

14歳ならではの脚本で、等身大な感じがして好感を持ちました。脚本家の方が音楽好きだと聞いたので、シンパシーを感じました。

鈴木すみれへのメッセージ

いまの自分にしか作れないものがあると思いますので、お互いに、背伸びせず自分の作りたいものを作っていけたらと思います。共に頑張りましょう!

宇野実彩子 コメント

篠原音役を演じて

不倫をする役は初めてでした。賢さんを翻弄して、奥さんをいら立たせる音の独特な仕草や声色の表現を模索しました。音は好きという気持ちに素直で真っ直ぐで欲深い女性。夢中で止められない賢さんへの強い気持ちと奥さんへのどうしようもない嫉妬心が伝わればと思いながら演じました。

脚本を読んだ感想

台本を頂いてからあっという間に夢中で読み終えていました。登場人物それぞれに描かれる悩みや葛藤はどこか共感しながら心苦しくて、そして乗り越えていく姿に進んでいく力を感じました。メッセージ性のある素敵な作品だと感激しました。

鈴木すみれへのメッセージ

好きなことを好きでいること、続けることはときに大変ですが、これから大きく広がる未来を楽しみにご自身の才能や可能性を信じて思い切り進んでいって欲しいなと思います。

(c)フジテレビ

映画ナタリーをフォロー