映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

【試写会】J・キャメロン製作「アリータ」世界最速の特別映像上映に20名招待

148

木城ゆきとによるマンガ「銃夢」をジェームズ・キャメロン製作・脚本で実写化した「アリータ:バトル・エンジェル」が、2019年2月22日に公開。本作の世界最速となる特別映像の上映会が12月10日に開催される。

本作はスクラップの中から助けられたサイボーグの少女アリータが、自らの出生の秘密を探るため戦い続けるさまを描いたSFアクション。「シン・シティ」「マチェーテ」シリーズで知られるロバート・ロドリゲスが監督を務めている。全編モーションキャプチャーで描かれるアリータをローサ・サラザールが演じたほか、クリストフ・ヴァルツマハーシャラ・アリジェニファー・コネリーらがキャストに名を連ねた。日本語吹替版では上白石萌音がアリータに声を当てる。

映画ナタリーでは、東京・TOHOシネマズ 新宿で行われるイベントに20名をご招待。本編フッテージ映像の世界最速上映と、ゲストによるトークショーが行われる予定だ。応募期間は11月29日まで。応募方法は映画の公式Twitterアカウントのフォローと当該ツイートのRT。そのほかの詳細は映画公式サイトで確認してほしい。

アリータ・デイ 世界最速特別映像試写会&トークイベント~ジェームズ・キャメロンの新たな映像世界~

開催日時:2018年12月10日(月)開場 18:00 / 開演 18:30 / 終演 19:30頃(予定)
会場:東京都 TOHOシネマズ 新宿
当選人数:20名
応募期間:受付中~11月29日(木)
<イベント内容>
本編のフッテージ映像の上映 / ゲストによるトークショー

「アリータ・デイ 世界最速特別映像試写会&トークイベント~ジェームズ・キャメロンの新たな映像世界~」に20名様ご招待!応募はこちら(外部サイトに接続します)

(c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation (c)Yukito Kishiro/Kodansha

映画ナタリーをフォロー