映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「おっさんずラブ展」東京に凱旋、春田の白タキシードを新たに展示

1504

「おっさんずラブ展~君に会えてよかった。~」入り口の様子。

「おっさんずラブ展~君に会えてよかった。~」入り口の様子。

ドラマ「おっさんずラブ」の公式展覧会「おっさんずラブ展~君に会えてよかった。~」が、11月16日から東京・タワーレコード渋谷店にて開催。本日11月15日にプレス内覧会が行われた。

「おっさんずラブ」は、女好きだがモテない33歳の春田創一と、ピュアすぎる乙女心を持つダンディな上司・黒澤武蔵、イケメンでドSな後輩・牧凌太の三角関係を軸に展開するラブストーリー。キャストには田中圭吉田鋼太郎林遣都らが名を連ね、4月から6月にテレビ朝日系の土曜ナイトドラマ枠で放送された。

放送終了後に東京、大阪、愛知で巡回開催され、東京へ凱旋してきたこの展覧会では、小道具や名場面の写真、眞島秀和演じる武川政宗の等身大“足ドン”パネル展示などを通じてドラマの世界観を楽しめる。会場には、春田らが働く天空不動産のマスコット・てんくぅんの着ぐるみ、春田と栗林歌麻呂が着用したサンドイッチ看板、春田・黒澤・牧のスーツなどがずらり。天空不動産オフィス、居酒屋わんだほう、春田家の各コーナーには、撮影で使用された小物が並んでおり、「オセロめっちゃ強い」など顧客のマル秘情報も書かれた春田直筆の“営業虎の巻”、黒澤の熱烈アプローチを記録した“営業日報”、「もう、こうしてはるたんと呼ぶのは、今日が最後かもしれません」から始まる黒澤から春田への“最後のラブレター”などを読むことが可能。撮影時にできたドアのへこみもそのままとなっている春田家の冷蔵庫には、みかんゼリーがたくさん詰め込まれている。

そしてこの東京凱旋会場から新たに、最終話で春田が着用していた白いタキシードの展示が加わった。マネキンは、かかとの壊れた靴を手にしている。

なお入場者には特典として、春田や黒澤ら天空不動産メンバーの名刺風ステッカーを6種類の中からランダムで1枚プレゼント。会場では限定オリジナルグッズの販売も行われる。チケットはローソンチケットにて販売。購入は1人4枚までとなっている。

おっさんずラブ展~君に会えてよかった。~

2018年11月16日(金)~12月16日(日)東京都 タワーレコード渋谷店
開場時間 10:30~22:00(最終入場は21:30)
入場料 800円 / 高校生以下 500円
※未就学児無料

映画ナタリーをフォロー