映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

北川景子が「全力!脱力タイムズ」に出演、バイきんぐ・小峠とボランティアを議論

223

「全力!脱力タイムズ」より、北川景子。

「全力!脱力タイムズ」より、北川景子。

北川景子が明日11月9日にフジテレビ系で放送されるバラエティ番組「全力!脱力タイムズ」にバイきんぐ小峠英二とともにゲスト出演する。

「アリタ哲平」こと、くりぃむしちゅー・有田哲平がメインキャスターを務めるこの番組では、世界各地の最新ニュースや日本で起きている問題を、有識者たちが独自の視点で深堀りしながら解説していく。明日は「ボランティアの最前線」をテーマに議論が展開される。

自ら出演を希望したと語る北川は「ハードルをあげてしまったので、収録前はとても緊張しました」といい、「本番は、台本通りに行かない部分もありましたが、逆に面白くなったと思います!」と収録を振り返った。番組後半にスペシャルゲストが登場することも告知されており、「テレビ初公開のエンディング内容まで是非ご覧頂きたいと思います!」とアピールした。

なお北川が主演を務める「スマホを落としただけなのに」は全国で公開中。

関連する特集記事

「スマホを落としただけなのに」北川景子×千葉雄大×成田凌×田中圭×中田秀夫座談会PR

全力!脱力タイムズ

フジテレビ系 2018年11月9日(金)23:00~23:40
<出演者>
アリタ哲平 / 小峠英二 / 北川景子ほか

北川景子 コメント

収録の感想

自分から“出たい!”と言ってハードルをあげてしまったので、収録前はとても緊張しました。というのも、これまでの放送が面白かったので、それを越えたいとまでは言えないですけど、今回はつまらなかったと思われるのは嫌なので、とても責任を感じていました。あと、台本を頂いて、だいたいの流れを覚えて、もし忘れてしまってもカンペなどでフォローがあるんだと思っていたら、何もないと言われたので、“丸暗記しないと!”と焦って、昨日はずっと台本と向き合っていたんです。本番は、台本通りに行かない部分もありましたが、逆に面白くなったと思います! 大好きな“脱力タイムズ”の世界観に自分が入り込めてうれしかったです!

番組の好きなところ

司会の有田さんのひょうひょうとした感じや、ゲストの方もコメンテーターになりきって、みなさんお芝居さながらでキャラクターを演じながらも、おもしろいことをやるという構成がすばらしいと思い、いつも見ています。

普段の芝居と比べた感想

本業よりも緊張しました。この番組は、台本と構成が命だと思うので、ある意味、脱線しないように気をつけながら、かつバラエティーはその場で生まれるおもしろさがあるので、軸がある中で何が生まれるかというのを大切にしないと、と思ったら本当に緊張しました。

収録を100点満点で採点したときの点数

もうちょっとできたんじゃないかと思うところもあるので、80点です。次回、呼んで頂いたときは、100点と言えるように、残り20点を取りに行きます!

視聴者へメッセージ

ボランティアがテーマということで、みなさんの頑張りや思いを、視聴者の方にもお伝えしたいですし、やはりテレビ初公開のエンディング内容まで是非ご覧頂きたいと思います!

(c)フジテレビ

映画ナタリーをフォロー