ジョン・レノンとオノ・ヨーコの伝記映画を「ダラス・バイヤーズクラブ」監督が制作

119

「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン=マルク・ヴァレが、ジョン・レノンオノ・ヨーコの伝記映画で監督を務めるとIndiewireなどが報じた。

ジョン・レノン(奥)とオノ・ヨーコ(手前)。(写真提供:Vincent Eckersley / Mirrorpix / Newscom / ゼータ イメージ)

ジョン・レノン(奥)とオノ・ヨーコ(手前)。(写真提供:Vincent Eckersley / Mirrorpix / Newscom / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る

レノンはザ・ビートルズのメンバーとして活動していた1966年にヨーコと出会い、1969年に結婚。1975年に息子のショーンが生まれたが、レノンは1980年にマーク・チャップマンによって射殺された。

タイトル未定の伝記映画が、レノンとヨーコの過ごしたどの時期を描いたものになるかは不明。なお脚本は、ヴァレと「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」のアンソニー・マクカーテンが手がける。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

全文を表示

関連記事

ジョン・レノンのほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジョン・レノン / ザ・ビートルズ / オノ・ヨーコ / ジャン=マルク・ヴァレ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。