映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

菅田将暉の主演作や深田晃司、菊地健雄らの新作上映!短編企画「SHINPA」

237

短編作品の上映企画「SHINPA vol.9」が、7月14日に東京・LOFT9 Shibuyaで開催される。

二宮健を中心に気鋭の新進監督たちが集い始動した上映イベント「SHINPA」。9回目の開催となる今回のラインナップには山下敦弘向井康介が2007年に発表した「パリ、テキサス、守口」、菅田将暉が主演を務めた「Summer break」のほか、深田晃司菊地健雄、幸洋子の新作短編など10作品が並ぶ。

また観客から提示されたテーマでイベント終了までに短編映画を完成させる即興企画「KCP」では、俳優の上遠野太洸が監督に挑戦。近藤啓介の監督作には冨手麻妙が出演する。

チケットは明日6月16日12時より、LOFT9 Shibuyaの窓口、イープラスにて販売開始。

SHINPA vol.9

2018年7月14日(土)東京都 LOFT9 Shibuya
料金:前売り券 1800円 / 当日券 2000円 / 前売り通し券 3000円 / 当日通し券 3500円

第1部

開場 12:30 / 開演 13:00 / 終演 17:00(予定)
<上映作品>
「秘密」(監督:安川有果
「THE WHITE COMEDY」(監督:徳平弘一)
「眠れる美女の限界」(監督:二宮健)
「少年と町」(監督:小林達夫
「肉まんの味」(監督:菊地健雄)

第2部

開場 17:30 / 開演 18:00 / 終演 22:00(予定)
「ジェファソンの東」(監督:深田晃司)
「Summer break」(監督:野崎浩貴)
「夜になった雪のはなし」(監督:幸洋子)
「ROMANESCO」(監督:二宮健)
「パリ、テキサス、守口」(監督:山下敦弘、向井康介)
「KCP」(監督:近藤啓介、上遠野太洸)

映画ナタリーをフォロー