映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

“インターセックス漫画家”のドキュメンタリー「性別が、ない!」予告編公開

146

エッセイマンガ「性別が、ない!」で知られる新井祥のドキュメンタリー「性別が、ない!インターセックス漫画家のクィアな日々」の予告編が、YouTubeにて公開された。

30歳まで女性として暮らし、染色体検査で“インターセックス”と判明した新井は、男性でも、女性でもない何かと性自認し、自身の体験をエッセイマンガとして発表している。「性別が、ない!インターセックス漫画家のクィアな日々」では、新井とゲイの青年・うさきこうの交流や、周囲のLGBTなどの人々との関わりを通して、セクシャルマイノリティの世界を活写していく。渡辺正悟が監督を、小池栄子がナレーションを務めた。

このたび公開された予告編では、新井とアシスタント・うさきの共同生活の模様や、うさきの「僕はたぶんこのまま一生過ごすと思うので、一緒に」という言葉が収められた。しかし中盤では、うさきとの関係に亀裂が入り「死のうかなと思いました」と語る新井の姿も。

「性別が、ない!インターセックス漫画家のクィアな日々」は東京・UPLINKにて7月28日よりロードショー。

映画ナタリーをフォロー