映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

高橋一生と津田寛治が「シン・ゴジラ」以来の共演、「空飛ぶタイヤ」新場面カット

1013

「空飛ぶタイヤ」新場面写真

「空飛ぶタイヤ」新場面写真

長瀬智也(TOKIO)が主演を務める「空飛ぶタイヤ」より、高橋一生津田寛治の共演シーンを収めた写真が公開された。

池井戸潤の同名小説を本木克英が実写化した本作は、トレーラーの脱輪事故を巡る大手自動車メーカーの不正をテーマにした作品。高橋はトレーラーを造ったホープ自動車のグループ企業・ホープ銀行に務める井崎一亮を演じ、津田は井崎の上司・濱中譲二に扮した。岸部一徳扮するホープ自動車常務取締役・狩野威より追加の融資を強いられるも経営計画に疑問を抱いた井崎は、濱中の後押しのもと独自に調査を進めていく。

「シン・ゴジラ」でゴジラに対抗する組織「巨大不明生物特設災害対策本部(略称:巨災対)」のメンバーを演じて以来の共演となる高橋と津田。公開された写真には2人が真剣な表情を浮かべて対峙する様子が切り取られた。

「空飛ぶタイヤ」は6月15日より全国でロードショー。

(c)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー