映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「GODZILLA 怪獣惑星」コミカライズの配信日決定、倉橋ユウスによるイラストも

240

GODZILLA 怪獣惑星」のコミカライズ版が3月29日よりマンガアプリ・少年ジャンプ+、4月6日よりマンガサイト・Zにて連載スタート。あわせて作画を担当する倉橋ユウスのコメントとイラストが到着した。

「GODZILLA 怪獣惑星」は、ゴジラなどの怪獣によって地球を追われた人類の逆襲を3部作で描く劇場アニメ「GODZILLA」シリーズの第1弾。コミックではキャラクターの知られざる過去など、オリジナル要素も加えられる。

オファーに即答で了承したという倉橋は、「設定量に悶絶するのはその後です。過去のゴジラ作品を観ずに先入観なく挑まれた静野(孔文)監督とは、重圧の系統は明らかに真逆です。公開初日の深夜2時から劇場前に並んで職質されるような子供でした。そのプレッシャーを持ちつつ、『他の方に描かれるよりは自分が』という意欲で描き切りたいと思います」とコメントを寄せた。

なお「GODZILLA 怪獣惑星」に引き続き虚淵玄がストーリー原案と脚本を担当し、静野孔文瀬下寛之が監督を務めたシリーズ第2弾「GODZILLA 決戦機動増殖都市」は、5月18日より全国でロードショー。

(c)2018 TOHO CO., LTD.

映画ナタリーをフォロー