映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ドラマ「明日の君がもっと好き」市原隼人インタビュー、趣味のカメラとバイクを語る

192

市原隼人(撮影:入江達也)

市原隼人(撮影:入江達也)

テレビ朝日系で放送中の土曜ナイトドラマ「明日の君がもっと好き」。本作で主演を務める市原隼人のインタビューが、auの動画配信サービス・ビデオパスのPRサイト、ビデオパスnaviにて公開された。

井沢満が脚本を手がける本作は、一癖も二癖もある恋愛に冷めた男女が、恋、仕事、家庭、アイデンティティなどに翻弄されながら運命の出会いを探していくヒューマンラブストーリー。市原が植物系男子の造園デザイナー・松尾亮を演じているほか、伊藤歩、森川葵、白洲迅、志田未来、柳葉敏郎、三田佳子らがキャストに名を連ねた。

インタビューで市原は、主人公と自身の共通の趣味であるカメラとバイクや、「リリイ・シュシュのすべて」「チェケラッチョ!!」で共演経験のある伊藤との再会、ドラマの見どころなどを語っている。また本作について「繊細な題材をすごく鋭利な角度から表現していると感じました。視聴者が観たときに自分の価値観、目線、立ち位置とかをもう一度見つめ直すきっかけにもなりますし、何かを問いかける作品でもあります」とコメントを寄せた。

「明日の君がもっと好き」は、毎週土曜日23時5分よりオンエア。ビデオパスでも見逃し見放題配信が行われている。

映画ナタリーをフォロー