映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「CINEMA FIGHTERS」第2弾製作中、全曲書き下ろしでTAKAHIROも出演

868

左からEXILE HIRO、AKIRA。

左からEXILE HIRO、AKIRA。

CINEMA FIGHTERS」の続編プロジェクトが進行中。TAKAHIROが出演していることもわかった。

「CINEMA FIGHTERS」は、EXILE TRIBEとショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)のコラボプロジェクト。作詞家・小竹正人が手がけたLDHの楽曲をテーマに製作された短編映画全6本が、第1弾として本日1月26日に封切られた。

続編については、本日東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて開催された初日舞台挨拶にて発表された。ステージには、本作の発起人であるエグゼクティブプロデューサーのEXILE HIRO、SSFF & ASIAの代表で本作の企画とプロデュースを担当した別所哲也、第1弾キャストのAKIRADream Amiが登場。司会のLiLiCoに「HIROさんから重大発表があります」と振られると、HIROはジョークで「実はAKIRAがですね……」と嘘の発表を始める。それを受けAKIRAは「私がボーカルデビューします! ……しないしない、死んでもしない!」と笑いを起こし、HIROも「僕も、それは絶対に止めます」と返した。

そしてHIROは改まって、第2弾の楽曲は全6曲が書き下ろしとなること、小竹が作詞、LDHのアーティストが歌唱を担当すること、すでに2作品が撮影を終えていることを発表。またLiLiCoに「誰が出ているんですか?」と何度も問い詰めらると、HIROは別所の制止を振り払い「全然言っちゃってもいいんですけど……。今年EXILEが復活するじゃないですか。だから、TAKAHIROが(出ます)。隠せないので言っちゃった(笑)」と明かしてしまう。さらにSSFF & ASIAが20周年を迎えることから、「SSFF & ASIAの20周年も、LDHみんなで盛り上げさせていただくので、そちらもお楽しみに」と続けた。

また最後の挨拶では、AKIRAが「第2弾では、たぶん僕がボーカルをやって、TAKAHIROが芝居をします。いよいよ僕もボーカルデビューということで……」と繰り返す一幕も。観客の拍手に「ありがとう。ありがとうね」と笑顔で応えたAKIRAは、「嘘ですからね!」と念押ししていた。

なお映画ナタリーでは、舞台挨拶の模様を追ってレポートする。

※関連記事はこちらから
「CINEMA FIGHTERS」Amiが女優として決意?AKIRAは監督からの暗示明かす

(c)2017 CINEMA FIGHTERS

映画ナタリーをフォロー