映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

僕に、会いたかった

僕に、会いたかった

ボクニアイタカッタ

解説

ダンス&ボーカルグループEXILEのTAKAHIRO初の映画単独主演作。島で一二を争う凄腕の漁師が記憶を失くし、人々の優しさに触れ、新しい自分を見つけ出す様を通じて、家族の絆と再生の物語を描く。主人公を献身的に支える母親役に、NHK連続テレビ小説『まんぷく』にも出演する松坂慶子が扮する。監督は『たたら侍』の錦織良成。

ストーリー

ある事故をきっかけに記憶を失った漁師の徹。彼は母と島の人々に、優しく見守られながら自分自身を見つけ出そうともがいている。雄大な大自然に囲まれ、島の人々と触れあいながら、徹は懸命に今を生きようとする。やがて、彼は事故の真相を知ることになる。

2019年5月10日(金)公開 / 上映時間:96分 / 製作:2019年(日本) / 配給:LDH PICTURES

(C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会

(C) PIA

僕に、会いたかったのニュース

映画ナタリーをフォロー