映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

吉崎綾と柳いろはがセクシーラブコメでW主演、岡田和人「天使じゃないッ!」実写化

147

「天使じゃないッ!」

「天使じゃないッ!」

岡田和人によるマンガ「天使じゃないッ!」が実写映画化されることが明らかになった。

セクシーシーン満載の本作は、いじめられっ子の童貞高校生・丘田と彼のもとにやってきた見習い悪魔・セーレ、丘田が思いを寄せる同級生・愛美が織りなすラブコメディ。2作品で構成されており、「天使じゃないッ!」ではセーレが丘田と愛美をくっつけるために奔走する姿、「天使じゃないッ!2」では制服盗難の犯人として疑われた丘田がセーレの力で過去にタイムスリップし、犯人を追うさまが描かれる。

今回、グラビアアイドルの柳いろはがセーレ役、アイドルグループ・ラストアイドルのメンバー吉崎綾が愛美役でダブル主演を務めることも発表。また「映画 暗殺教室」の高尾勇次が丘田を演じるほか、久松かおり、橘花凛、都志見久美子、西原愛夏、野々宮ミカ、川崎あや、岩永智柚木佑美、加藤衛、澤山璃奈が出演する。

「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。」の櫻井信太郎が監督を務める「天使じゃないッ!」「天使じゃないッ!2」は、4月に東京・渋谷HUMAXシネマ、大阪・シアターセブンにて連続公開。

※高尾勇次の高は、はしごたかが正式表記

(c)岡田和人(秋田書店)2002 (c)2018「天使じゃないッ!」製作委員会

映画ナタリーをフォロー