映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ピーターラビット」5月公開、ピーターが自然の中で跳びはねる特報到着

275

「ピーターラビット」

「ピーターラビット」

ビアトリクス・ポターの児童書を原作にした「ピーターラビット」が5月に全国公開されることが明らかに。あわせて特報がYouTubeで解禁された。

「ANNIE/アニー」のウィル・グラックがメガホンを取った本作は、イギリスの湖水地方を舞台に、元気いっぱいでいたずら好きなウサギ・ピーターの姿を描く実写映画。ある日、ピーターと自然を愛する女性ビアが暮らす家の隣に、ロンドンから少し神経質そうな男性マグレガーが引っ越してくる。マグレガーがビアに惹かれたことで、ピーターとマグレガーは恋のライバルに。さまざまないたずらを仕掛けてマグレガーを都会に追い返そうとするピーターだったが、あるアクシデントをきっかけにして心に変化が起こる。

ピーターに息を吹き込んだのは「はじまりのうた」のジェームズ・コーデン。「X-MEN:アポカリプス」のローズ・バーンがビア、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のドーナル・グリーソンがマグレガーを演じるほか、デイジー・リドリーマーゴット・ロビーもキャストに名を連ねた。

特報には豊かな自然の中で跳びはねるピーターや、湖畔で見つめ合うビアとマグレガーの姿を収録。またピーターがトレードマークの青いジャケットを羽織る様子も確認できる。

映画ナタリーをフォロー