「THE REFLECTION」続編製作へ、東京コミコンで長濱博史が明かす

193

千葉・幕張メッセにて開催中の「東京コミックコンベンション 2017」にて「THE REFLECTION(ザ・リフレクション)」のステージイベントが行われ、吹替キャストの三木眞一郎三上哲、エンディングテーマを担当した9nine、監督の長濱博史が登壇した。

東京コミコンでの「THE REFLECTION」ステージイベントの様子。

東京コミコンでの「THE REFLECTION」ステージイベントの様子。

大きなサイズで見る(全11件)

「THE REFLECTION(ザ・リフレクション)」キービジュアル

「THE REFLECTION(ザ・リフレクション)」キービジュアル[拡大]

スタン・リーが製作総指揮を務めた本作は、全世界を襲った謎の大災害“リフレクション”で生き残り、能力者“リフレクティッド”となった人々の戦いを描くオリジナルアニメ。2017年7月から10月にかけてNHK総合で放送された。アメリカンコミックをそのまま映像化したような本作について長濱は、「そのままプリントアウトしたらアメコミになるというコンセプトが最初にありました」と明かす。そして「スタンとは最初にマーベルのアベンジャーズみたいなものを作ろうと話しましたね」と製作の経緯を述べる。

左から長濱博史、三木眞一郎。

左から長濱博史、三木眞一郎。[拡大]

イベントに来場する可能性もあったという来日中のリーについて、長濱は「『行けたら行くよ』と言ってたんですが、飲み会だったら絶対来ないパターンですからね(笑)」と話し、「彼の口から『続編やるぞ』と言ってもらうつもりだったんですが」と発表。そして「次回作をやろうとしています。今後、スタンの口からちゃんと発表される機会があると思います」と続け、内容については「エクスオンやアイガイなど、各キャラクターを掘り下げていく作品にするつもりです」と語った。

左から長濱博史、三木眞一郎、三上哲。

左から長濱博史、三木眞一郎、三上哲。[拡大]

9nineによるミニライブの様子。

9nineによるミニライブの様子。[拡大]

エクスオン役の三木は「僕が演じたエクスオンについてはまだなんの説明もされてないので。言いたいことはいっぱいあるんですけど、まだ言えないんです」とつぶやきつつ、事務所に届いた長濱からの手紙に言及。「エクスオンの背景が書かれてたんですが、それを読んだときは思わず泣いてしまいました」と話した。そのほかイベントでは9nineがエンディングテーマ「SunSunSunrise」を披露した。

東京コミコンは明日12月3日まで開催。

※長濱博史の濱はまゆはまが正式表記

この記事の画像(全11件)

関連記事

三木眞一郎のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 三木眞一郎 / 三上哲 / 9nine / 長濱博史 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。