映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「THE REFLECTION」長濱博史がスタン・リーとの共作語る

54

「THE REFLECTION(ザ・リフレクション)」試写会の様子。

「THE REFLECTION(ザ・リフレクション)」試写会の様子。

スタン・リーが製作総指揮を務めるオリジナルアニメ「THE REFLECTION(ザ・リフレクション)」の試写会がNHK放送センターで本日7月5日に行われ、吹替キャストの三木眞一郎伊瀬茉莉也9nine、監督の長濱博史が出席した。

監督をテレビアニメ「蟲師」の長濱、音楽をトレヴァー・ホーンが担当する「THE REFLECTION」は、全世界を襲った謎の大災害“リフレクション”で生き残り、能力者“リフレクティッド”となった人々の戦いを描く物語。花村怜美、三瓶由布子、西村知道、宮田幸季、日笠陽子、樫井笙人もキャストに並ぶ。

長濱は制作過程について「スタッフにアメリカンコミックを提示し、プリントアウトしたらカラーのコミックのようになってほしいということを共有することから始めた」と述懐。そして「アニメーションはディテールを細かく突き詰めていけばいくほど嘘が出てくる。極力シンプルにして自分たちの脳で補完する部分を多くして、デジタルでやれることはあえて一切やってないです」と語る。

エクスオン役の三木は「あまりに衝撃的なフィルムに仕上がっていて鳥肌が立っています。こんな作品観たことない」「このフィルムは武士が作ったなと思いました。オープニングがまさかあのシーンから始まるのもすごく衝撃的で、アメコミと日本の文化のいいところをリフレクティッドしていることに衝撃を受けました」と感想を話す。

エレノア・エヴァーツ役の伊瀬は「性別や人種の垣根を超えて大切なものを届けられる、メッセージ性のある奥の深い作品になっていると感じてます」と見解を述べ、「和を感じるなと思っていたら、日本の切り絵にすごく似ているんだと気付いた。『まんが日本昔ばなし』を少し感じさせるような懐かしさ」とコメント。

エンディングテーマを担当し、それぞれ本人役で出演している9nine。サヤカ役の西脇彩華は「長濱監督は、ライブを観に来てくださっているアニメのすごい人という、ずっとその情報しかなかったんですけど」と明かし、「私たちを夢のチームに入れていただいた。作品に対する熱い思いをメンバー一同聞かせていただきまして、今では長濱監督のことが全員大好き」と笑顔を見せる。ウキ役の佐武宇綺は「メンバーで並んで観てたんですけど、みんな息をしていなかったと思います」と興奮気味な様子。

原作をスタン・リーとともに手がけた長濱は「無名の頃からアメリカンコミックが好きなことを発信し続けていたら、『じゃあアメリカ行く?』とか『スタンに会う?』とか、いつも誰かが話を持ってきてくれた」と振り返り、「10年前に1回頓挫した企画なのに、スタン側から『まだやる気あるならおいでよ』って言ってくれた。なかなかできることではないし、うれしい経験だなと思います」と語り、イベントは終了した。

「THE REFLECTION」は7月22日よりNHK総合で放送スタート。7月9日には「洋楽倶楽部 Presents『80'sを創った男~トレヴァー・ホーンの世界~』」がNHK BSプレミアムで放送される。

※長濱博史の濱はまゆはまが正式表記

THE REFLECTION(ザ・リフレクション)

NHK総合 2017年7月22日(土)スタート 毎週土曜 23:00~23:25
※全12回

洋楽倶楽部 Presents「80'sを創った男~トレヴァー・ホーンの世界~」

NHK BSプレミアム 2017年7月9日(日) 22:50~23:49(予定)
<出演>
藤井隆 / ヒャダイン

映画ナタリーをフォロー