映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

馬場良馬×玉城裕規「2人の受取人」新キャストに根本正勝、高崎翔太、関口アナムら

722

馬場良馬玉城裕規がダブル主演を務める「2人の受取人(仮題)」の第2弾追加キャストが発表された。

本作は、父が倒れたという報せを受けた山内樹と父のいない引越し業者・倉田歩の人生が、ある書類によってつながっていくさまを描く人間ドラマ。樹を馬場、歩を玉城が演じるほか、水崎綾女弓削智久篠原篤らが出演する。「U-31」の谷健二が監督を務めた。

新たに発表されたキャストは4名。歩の先輩・市宮役に音楽ユニット・Ashの一員としても活動する根本正勝、映像制作会社で働く樹の後輩・阿部役に舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME~」のおそ松役などで知られる高崎翔太が起用された。また樹の取材相手となるYouTuber・ササヤマ役を舞台やテレビドラマなどで活躍する関口アナム、歩の幼なじみ・綾役をレースクイーン・オブ・ザ・イヤー 15-16でグランプリを獲得した三城千咲が務める。関口は樹の叔母・郁子を演じる竹下景子の次男で、本作にて親子初共演を果たした。

「2人の受取人」は、2018年夏にロケ地である群馬を中心に先行公開。その後、全国で順次上映される予定だ。

※公開タイトルが「一人の息子」になりました。

映画ナタリーをフォロー