映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

劇場版「コナン」第22弾は安室透がメインキャラクター、ビジュアルに黒田兵衛の姿

542

「名探偵コナン ゼロの執行人」

「名探偵コナン ゼロの執行人」

テレビアニメ「名探偵コナン」の劇場版第22弾のタイトルが「名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)」になることが明らかになり、2018年4月13日に封切られることが発表された。

劇場版第20作「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」と同様、安室透がメインキャラクターとして登場する本作。爆破事件の容疑者として逮捕されてしまった毛利小五郎を助けるため奔走する江戸川コナンの前に、小五郎に弟子入りした私立探偵・安室の正体である公安警察・降谷零が立ちはだかる。

今回解禁された原作者・青山剛昌直筆のティザービジュアルには、コナンをはじめとする少年探偵団の面々、安室のほかに涙を流す毛利蘭、警視庁管理官・黒田兵衛の姿も切り取られている。

「名探偵コナン ゼロの執行人」は全国にて公開。テレビアニメ「モブサイコ100」の立川譲が監督、「相棒」シリーズを手がけてきた櫻井武晴が脚本を担当する。

(c)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

映画ナタリーをフォロー