映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

仲里依紗が“主婦の強い味方”目指す、主演ドラマ「ホリデイラブ」2018年1月放送

216

仲里依紗が主演を務めるドラマ「ホリデイラブ」が、2018年1月よりテレビ朝日系で放送されることがわかった。

夫や子供とともに暮らし、ネイリストとして働く30歳の女性・高森杏寿(たかもりあず)を主人公に、夫婦の愛を描く本作。こやまゆかりと草壁エリザによるマンガ「ホリデイラブ~夫婦間恋愛~」をもとにしており、脚本は「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の渡辺千穂、演出は「オンナゴコロ」の松田礼人が担当する。

仲演じる杏寿は、夫が犯した過ちに苦悩しながらも、夫婦の絆を取り戻すため奮闘するというキャラクター。仲は「『もしかしたら私自身にも起こりうる出来事かも……』って、グサッときました(笑)。リアルに夫婦のことを考えられる立場にあるからこそ、今回は嘘のないお芝居ができそうです」と原作を読んだ際の印象を語り、「目指すは“主婦の強い味方”。全国の主婦の皆さん! モヤッとしてしまうことがあったときは、ぜひ杏寿を見て『自分も頑張ろう』って思っていただけたら、嬉しいです」とコメントを寄せた。なお仲以外のキャストは現時点では発表されていないので、続報を楽しみに待とう。

金曜ナイトドラマ「ホリデイラブ」

テレビ朝日系 2018年1月スタート 毎週金曜23:15~24:15

仲里依紗 コメント

私自身は日ごろから、お仕事の合間も旦那さんにはマメに連絡し、隠し事のない夫婦関係を築くようにしてるんです。そうすることで安心感や信頼感が増えているという実感があるんですけど、さすがに今回の原作を読んだときは「もしかしたら私自身にも起こりうる出来事かも……」って、グサッときました(笑)。リアルに夫婦のことを考えられる立場にあるからこそ、今回は嘘のないお芝居ができそうです。テレビ朝日さんで主演を務めさせていただくのは今回が初めてで、喜びとともに緊張感やプレッシャーも感じていますが、旦那さんも応援してくれていますし、全力で取り組んでいきたいです。
今回演じる杏寿は自分をちゃんと持っている女性。心が揺らぐことも当然あるでしょうけど、それでも自分が信じる愛を貫く姿がとてもカッコいいし、思わず応援したくなる人です。自分を信じ、夫を信じて生活していれば、きっと神様は笑ってくれるはず!──そう信じて、元気に明るく演じていきたいです。目指すは“主婦の強い味方”。全国の主婦の皆さん! モヤッとしてしまうことがあったときは、ぜひ杏寿を見て「自分も頑張ろう」って思っていただけたら、嬉しいです。そして世の旦那さん! 気を付けてください。奥さんはちゃんと見てますよ(笑)。一番近くで支えてくれる人を悲しませないでくださいね。

映画ナタリーをフォロー