映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「オリエント急行殺人事件」ケネス・ブラナーの来日が決定

220

「オリエント急行殺人事件」

「オリエント急行殺人事件」

アガサ・クリスティーの同名小説をもとにした「オリエント急行殺人事件」で監督・主演を務めるケネス・ブラナーが来日することがわかった。

ブラナーは12月5日に東京都内で行われるプレミアイベントに参加。イベントにはブラナー演じる名探偵エルキュール・ポアロの吹替を担当する草刈正雄、ジュディ・デンチ扮するドラゴミロフ公爵夫人の吹替キャストである山村紅葉も登壇する。草刈は「すごい才能を持った方だから、いろいろと聞いてみたいと思います。監督もやってらっしゃるし、俳優としても素晴らしい才能を持っているし、楽しみです」と述べており、ブラナーとの対面が待ちきれない様子だ。

またブラナーは、現地時間の11月2日にイギリス・ロンドンのロイヤルアルバートホールにて開催されたワールドプレミアで「日本の皆さんが殺人ミステリー、特にアガサ・クリスティーが大好きで、中でもエルキュール・ポワロ、『オリエント急行殺人事件』がお気に入りなのだと知っていますよ。一同、この新作を大変誇りに思っています。日本のファンに楽しんでもらえますように!」と日本の観客にメッセージを送っている。

「オリエント急行殺人事件」は、12月8日より全国ロードショー。ブラナーとデンチのほかジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ペネロペ・クルスらがキャストに名を連ねる。

(c)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

映画ナタリーをフォロー