映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「劇場版Fate」が週末動員で首位に、「猿の惑星」「ヤマト」「恋と嘘」初登場

124

10月14日から15日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]I.presage flower」が初登場1位に輝いた。

本作は、どんな願いも叶えると言われる聖杯を巡り、魔術師たちが召喚した英雄の霊を使って殺し合う“聖杯戦争”を描く「Fate」シリーズの最新作。須藤友徳が監督、武内崇がキャラクター原案を担当している。

そのほか初登場は3作品。人類と同等の知能を持つ猿シーザーを軸にした「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」「猿の惑星:新世紀(ライジング)」の続編「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」が2位に。2013年に放送された「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編で「嚆矢篇」「発進篇」に続く第3章「『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第三章『純愛篇』」が8位、ムサヲの同名マンガを実写化した「恋と嘘」が10位にランクインした。

2017年10月14日~15日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(NEW)「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]I.presage flower」
2.(NEW)「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」
3.(1↓ / 2週目)「アウトレイジ 最終章
4.(2↓ / 2週目)「ナラタージュ
5.(3↓ / 3週目)「亜人
6.(4↓ / 3週目)「僕のワンダフル・ライフ
7.(5↓ / 4週目)「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
8.(NEW)「『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第三章『純愛篇』」
9.(6↓ / 3週目)「ドリーム
10.(NEW)「恋と嘘」

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

今週の動画PR

  • 「映画プリキュアミラクルユニバース」
    「プリキュア」シリーズの映画最新作では、劇場版の応援アイテム “ミラクルライト”の秘密が明らかに!? そんなライトを使った楽しみ方をご紹介。

映画ナタリーをフォロー