ルキノ・ヴィスコンティ、フェデリコ・フェリーニらのイタリア映画10本を特集上映

128

「魅惑のシネマクラシックスVol.24 ヴィスコンティとイタリア映画の傑作たち」と銘打たれた特集上映が、明日9月28日より10月7日にかけて東京・ 新文芸坐で実施される。

「家族の肖像(デジタル完全修復版)」 (c)Minerva Pictures

「家族の肖像(デジタル完全修復版)」 (c)Minerva Pictures

大きなサイズで見る(全11件)

「魅惑のシネマクラシックスVol.24 ヴィスコンティとイタリア映画の傑作たち」チラシビジュアル

「魅惑のシネマクラシックスVol.24 ヴィスコンティとイタリア映画の傑作たち」チラシビジュアル[拡大]

この特集では、イタリアを代表する映画監督であるルキノ・ヴィスコンティフェデリコ・フェリーニヴィットリオ・デ・シーカの作品10本を上映。ローマの豪邸で暮らす孤独な老教授と若者たちとの交流を描いた「家族の肖像(デジタル完全修復版)」、第16回カンヌ国際映画祭のパルムドールに輝いた「山猫(4K修復版)」などヴィスコンティ作品6本、「8 1/2」「甘い生活」「カサノバ(HDニューマスター版)」といったフェリーニ作品3本、デ・シーカの代表作でイタリアのネオレアリズモを世界に知らしめた「自転車泥棒(1948年)」がラインナップされた。

魅惑のシネマクラシックスVol.24 ヴィスコンティとイタリア映画の傑作たち

2017年9月28日(木)~10月7日(土)東京都 新文芸坐
<上映作品>
「自転車泥棒(1948年)」
郵便配達は二度ベルを鳴らす(デジタル修復版)
「甘い生活」
「カサノバ(HDニューマスター版)」
「8 1/2」
ルートヴィヒ(デジタル修復版)
若者のすべて(デジタル完全修復版)
揺れる大地(デジタル修復版)
「家族の肖像(デジタル完全修復版)」
「山猫(4K修復版)」
料金:一般 1350円 / 学生 1250円 / 友の会、シニア 1100円

この記事の画像(全11件)

関連記事

ルキノ・ヴィスコンティのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 自転車泥棒(1948年) / 山猫(4K修復版) / ルートヴィヒ(デジタル修復版) / カサノバ(1976年) / 郵便配達は二度ベルを鳴らす(デジタル修復版) / 若者のすべて(デジタル完全修復版) / 家族の肖像(デジタル完全修復版) / 甘い生活 / 揺れる大地(デジタル修復版) / ルキノ・ヴィスコンティ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。