映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ワンダーウーマン」特別映像公開、監督が「ガルはワンダーウーマンそのもの」

169

「ワンダーウーマン」

「ワンダーウーマン」

8月25日に封切られる「ワンダーウーマン」の特別映像がYouTubeにて公開された。

本作は、女性だけの一族のプリンセスとして生まれたダイアナが故郷を離れ、戦士ワンダーウーマンになるまでの物語を描いたアクション。映像にはダイアナ / ワンダーウーマンを演じたガル・ガドットと、監督を務めたパティ・ジェンキンスのインタビューが収録されている。ガドットはワンダーウーマンの素晴らしさについて「感性が豊かである一方で史上最強の戦士。そして強さを持っている」と語り、一方のジェンキンスは「ガルはワンダーウーマンそのもの。本当に優しくて思慮深い人」とガドットの人間性を評している。なお映像にはメイキングカットも収められた。

ワンダーウーマンがただ強いだけのヒーローにならないように、こだわったというジェンキンス。かつてテレビシリーズの「ワンダーウーマン」を観た際に「女の子が憧れるすべてを持っていると思った。強くて優しい。エキサイティングでスタイリッシュ、パワフルで効率よく結果を出せる。そして男の子にひけをとらない激しさがある。彼女はタフでカッコいい」と感じたことを明かす。さらにジェンキンスは「撮影中にみんなの気持ちが少し乱れたりしたとき、私たちが頼りにしたのはガルだった。彼女は精神面がとても強く、気持ちがすごく安定しているので、どんな撮影でも乗り切ることができ、しかも決して明るさを失わない。本当にすごい人」とガドットを絶賛するコメントも寄せた。

ガドットのほか、クリス・パインコニー・ニールセンロビン・ライトらが出演した「ワンダーウーマン」は全国でロードショー。

(c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

映画ナタリーをフォロー