X-MEN:ファイナル ディシジョン

X-MEN:ファイナル ディシジョン

エックスメンファイナルディシジョン
X-MEN:THE LAST STAND

2006年9月9日(土)公開 / 上映時間:105分 / 製作:2006年(米) / 配給:20世紀フォックス映画

(C)2006 TWENTIETH CENTURY FOX

解説 人類との共存の道を探るミュータント集団の闘いを描いた、アメコミ原作の人気シリーズ完結編。最終章ではミュータントを人間に変える新薬を巡って、激しいバトルが勃発する。特殊能力の衝突による、怒濤のスペクタクル映像は見もの。

ストーリー ミュータントを人間に変える新薬“キュア“が開発され、マグニートー率いるテロ組織ブラザーフッドは、これに抵抗。X-MENのメンバーは事態の深刻さに戸惑いながらも立ち上がるが…。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ブレット・ラトナー
原作:スタン・リー

キャスト

スタン・リー
ウルヴァリン:ヒュー・ジャックマン
ストーム:ハル・ベリー
フェニックス/ジーン・グレイ:ファムケ・ヤンセン
ローグ:アンナ・パキン
ミスティーク:レベッカ・ローミン
プロフェッサーX/チャールズ・エグゼビア:パトリック・スチュワート
マグニートー:イアン・マッケラン
ジャガーノート:ヴィニー・ジョーンズ
ビースト:ケルシー・グラマー

X-MEN:ファイナル ディシジョンの画像