映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

片山萌美と仮面女子・立花あんなを惨劇が襲う!ホラーマンガ「屍囚獄」が映画化

145

片山萌美主演でホラーマンガ「屍囚獄」が、「劇場版 屍囚獄」として実写映画化。YouTubeで予告編が公開された。

本作は、室井まさねのマンガを2部作で実写化したもの。過去50年にわたり女性が1人も生まれていない山奥の寒村を訪れた女子大生たちが、猟奇的な殺人事件や不可解な出来事に巻き込まれていくさまが描かれる。グラビアアイドルとしても活動する「めがみさま」の片山が主人公の美琴に扮するほか、アイドルグループ・仮面女子立花あんな和合真一、なごみ、藤白レイミ、福咲れんが出演。「悦楽交差点」の城定秀夫がメガホンを取った。

予告編は、ゼミ合宿で人口わずか43人の八坂村にやって来た大学教授・葦原とその助手・香坂、美琴たち4人の女子大生たちが奇妙な歓迎を受けるシーンからスタート。やがて、呪われた村の歴史が明らかになり、美琴たちが村人に襲撃されるさまが切り取られていく。

劇場版 屍囚獄 起ノ篇」は6月3日、「劇場版 屍囚獄 結ノ篇」は6月10日より東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋にてレイトショー公開される。なお、15歳未満は鑑賞不可となっている。

(c)「劇場版 屍囚獄」製作委員会

映画ナタリーをフォロー