国内初公開作品を中心としたオンライン映画館、ティザーサイトが本日公開

198

国内初公開作品を中心としたオンライン映画館、デジタルスクリーンが3月29日にオープン。本日3月22日にティザーサイトが公開された。

「アメリカン・スリープオーバー」ビジュアル

「アメリカン・スリープオーバー」ビジュアル

大きなサイズで見る(全56件)

「カクテルナイトフィーバー シェイカーより愛をこめて」ビジュアル

「カクテルナイトフィーバー シェイカーより愛をこめて」ビジュアル[拡大]

デジタルスクリーンでは、国内初公開作品やインディペンデント作品を中心にさまざまなジャンルの映画をオンライン上で24時間いつでも鑑賞することができる。リバイバル作品も含め、年間100作品の配信を目指して展開。配信期間は、作品により1週間から2カ月程度で、作品視聴チケット価格は通常作品は1500円、リバイバル作品は1000円を予定している。

このたび、配信作品の中から5作品の予告編を公開。日本初公開の3作「カクテルナイトフィーバー シェイカーより愛をこめて」「イエス アンド イエス」「このサイトマジでヤバイ←」のほか、1995年から2004年までのティーン映画を分析するドキュメンタリー「ビヨンド・クルーレス」、「イット・フォローズ」の監督デヴィッド・ロバート・ミッチェルの長編デビュー作「アメリカン・スリープオーバー」の映像も閲覧可能だ。

この記事の画像・動画(全56件)

関連記事

デヴィッド・ロバート・ミッチェルのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ビヨンド・クルーレス / アメリカン・スリープオーバー / デヴィッド・ロバート・ミッチェル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。