ディーン・フジオカ主演「結婚」追加キャスト6人発表、貫地谷しほりが妻役

253

ディーン・フジオカ結婚詐欺師を演じる「結婚」の追加キャストが発表。あわせてポスタービジュアルが解禁された。

「結婚」

「結婚」

大きなサイズで見る(全7件)

「結婚」ポスタービジュアル

「結婚」ポスタービジュアル[拡大]

直木賞作家・井上荒野の同名の小説を実写化した本作は、フジオカ演じる古海健児を中心にだます男とだまされる女の孤独と欲望を描いた恋愛ドラマ。古海の相棒・千石るり子を柊子が演じる。このたび発表された追加キャストには中村映里子松本若菜安藤玉恵古舘寛治萬田久子貫地谷しほりらが名を連ね、古海の妻・初音役を貫地谷が、古海を手助けする謎の女・柊泰江役を萬田が務める。

さらに本作の主題歌をフジオカがDEAN FUJIOKA名義で作詞・作曲することがわかった。監督はNHK連続テレビ小説「あさが来た」で演出を担当した西谷真一。脚本を「結婚できない男」の尾崎将也が担当した。

「結婚」は6月24日よりロードショー。

※古舘寛治の舘は舎に官が正式表記

ディーン・フジオカ 撮影終了時のコメント

全体としては短い撮影期間でしたが、一つ一つのシーンがまるで象徴的な絵画の芸術作品に思えるような、そんなポエティックな世界観をみんなで作ってきた日々だったと思います。今回やらせていただいたウルミという結婚詐欺師の役ですが、世の中的には犯罪者でとんでもない悪い奴です。そんな彼のバックグラウンドが持つ負のスパイラルが、物語の中でどう変化していくのか。生きることは選び続ける事ならば、誰しもこのウルミとどこかで共感できる部分もあるんじゃないかと思います。撮影が終了し、今はこの役から離れるのが名残惜しいです。

(後日談)打ち上げめっちゃ楽しかったです!

萬田久子 コメント

ディーン・フジオカとの共演について

「あさが来た」以来、久しぶりにご一緒でき嬉しかったです。朝ドラではすれ違いだったので、今回が初共演みたいなもの。相変わらず爽やかなディーンに癒されました。 本当にデートしているような気分で、とっても楽しい撮影でした。

柊泰江役を演じた感想

古海に何らかの心の化学反応・変化のきっかけを与える謎の女。Luxury Linerのシーンあり、水族館のシーンあり「コドナ」っぽくてミステリアスよ。

公開への意気込みについて

素敵にほろ苦い世界観がとてもオシャレな作品に。上質なひとときを過ごせると思いますので、ごゆるりとディーン演じる古海に酔って下さいませ。

貫地谷しほり コメント

ディーン・フジオカとの共演について

ディーンさんは常に役のこと映画の事を考えてらっしゃる姿が印象的でした。

初音役を演じた感想

映画の中でとても大切な役をオファーしてくださった西谷監督と脚本家の尾崎さんに応えられたのか不安ですが又ご一緒できて光栄でした。

公開への意気込みについて

まずはどんな映画に出来上がっているのかが楽しみです。古海が初音以外の女性たちに、どんな視線を向けているのかも楽しみです。この映画での結婚の意味とは何なのか一緒に目撃してください。

この記事の画像(全7件)

関連記事

ディーン・フジオカのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017「結婚」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 結婚 / ディーン・フジオカ / 柊子 / 中村映里子 / 松本若菜 / 安藤玉恵 / 古舘寛治 / 萬田久子 / 貫地谷しほり / 西谷真一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。