ライダーブルーチーム&戦隊レッドチーム結成、「超スーパーヒーロー大戦」特別映像

200

仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」の劇中にて、「ライダーブルーチーム」と「戦隊レッドチーム」が結成されるとわかり、YouTubeで特別映像も公開された。

「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」

「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」

大きなサイズで見る(全12件)

「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」ポスタービジュアル (c)「超スーパーヒーロー大戦」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 AG・東映

「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」ポスタービジュアル (c)「超スーパーヒーロー大戦」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 AG・東映[拡大]

「スーパーヒーロー大戦」シリーズの最新作にあたるこの映画では、「仮面ライダーエグゼイド」と「宇宙戦隊キュウレンジャー」がコラボ。劇中には総勢100人を超えるヒーローが登場する。

「ライダーブルーチーム」は、青色を基調とした仮面ライダー5人が集まったチーム。「仮面ライダー電王」の電王 ロッドフォーム、「仮面ライダーディケイド」のディエンド、「仮面ライダーウィザード」のウィザード ウォータースタイル、「仮面ライダーオーズ」のオーズ シャウタ コンボ、「仮面ライダーカブト」のガタック ライダーフォームにより構成される。

そして「戦隊レッドチーム」は、スーパー戦隊のレッド5人によるチーム。「バトルフィーバーJ」のバトルジャパン、「忍者戦隊カクレンジャー」のニンジャレッド、「科学戦隊ダイナマン」のダイナレッド、「魔法戦隊マジレンジャー」のマジレッド、「侍戦隊シンケンジャー」のシンケンレッドが集結する。

特別映像では、闘技場のような場所で向かい合う10人の姿が。またナレーションを担当したのは「仮面ライダーエグゼイド」のパラド役甲斐翔真で、「この映画、心が躍るな」というセリフも収められている。

入場者プレゼント「超スーパーヒーローセレクトパック」

入場者プレゼント「超スーパーヒーローセレクトパック」[拡大]

なお同時に、入場者プレゼントの「超スーパーヒーローセレクトパック」のビジュアルも解禁。ガンバライジングカード3種類のうち1枚と、劇中に登場する超スーパーヒーローカード8種類のうち1枚がランダムで入った2枚セットとなる。

「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」は3月25日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全12件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

甲斐翔真のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017「超スーパーヒーロー大戦」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 AG・東映

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦 / 甲斐翔真 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。