マーク・ウォールバーグ主演、ボストンマラソン爆弾テロ事件描く実録映画が公開

89

マーク・ウォールバーグが主演を務める「Patriots Day」が、「パトリオット・デイ」の邦題で6月より東京・TOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開されることが明らかになった。

「パトリオット・デイ」

「パトリオット・デイ」

大きなサイズで見る(全12件)

「パトリオット・デイ」ティザービジュアル

「パトリオット・デイ」ティザービジュアル

本作は、アメリカ現地時間2013年4月15日に起こったボストンマラソン爆弾テロ事件を描いた実録ドラマ。FBI捜査官と衝突しながらも、わずか102時間で容疑者を特定し逮捕したボストン市警察の面々の姿を追う。監督を務めたのは「ローン・サバイバー」「バーニング・オーシャン」に続いてウォールバーグとタッグを組むピーター・バーグ

ウォールバーグが殺人課の刑事トミーを演じ、FBI捜査官リックにケヴィン・ベーコンが扮するほか、ジョン・グッドマンJ・K・シモンズミシェル・モナハンらがキャストに名を連ねた。

この記事の画像(全12件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.