映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

劇場版「モンスト」元ジブリの脚本家に鈴木敏夫からメッセージ「やっぱりジブリの人」

511

「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」完成披露&ヒット祈願イベントの様子。左からオラゴン、岸本卓、福島潤、Lynn、川崎宗則、稲村亜美、小林裕介、河西健吾、江崎慎平。

「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」完成披露&ヒット祈願イベントの様子。左からオラゴン、岸本卓、福島潤、Lynn、川崎宗則、稲村亜美、小林裕介、河西健吾、江崎慎平。

劇場アニメーション「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」の完成披露&ヒット祈願イベントが本日11月24日、東京・ディファ有明にて開催され、小林裕介らキャストとスタッフが舞台挨拶に登壇した。

ゲームアプリ「モンスターストライク」をもとに、YouTubeで配信中の短編Webアニメを経て長編化された本作。イベントには主人公・焔レンの中学生時代に声を当てた小林のほか、水澤葵役のLynn、影月明役の河西健吾、オラゴン役の福島潤、そして監督の江崎慎平、脚本家の岸本卓が出席した。

本作の初上映にあたり、小林は「劇場版としてお届けできるのが本当にうれしい。絶対に皆さんをがっかりさせない内容になっています!」と胸を張り、Lynnは「これだけ長い間、1つの作品に関わらせていただけたのは初めて。思い出のある作品です」としみじみ。キャスト陣だけでなく、江崎も「子供を描きたくてこの業界に入ったところがあるので、存分に楽しめました」と満足げな表情を浮かべ、本作の完成を喜ぶ。

またスタジオジブリ出身の岸本にとって、本作は長編デビュー作となった。それを記念し、スタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫から岸本へサプライズメッセージが。「ジブリ作品の影響が色濃く出ていて、よくも悪くも面白かった!」「岸本さんはやっぱりジブリの人なんだなあと思った」といった鈴木からの言葉に、岸本は恐縮しきり。雑誌の記者時代に鈴木からの誘いでスタジオジブリに入社したという岸本は、「ジブリに入ったらモテるかな?と思ったのがきっかけで、今こんなところに立っています」と切り出し、「鈴木さんがどう思ってるのかというのは気になっていました。鈴木さんが呼んでくれたからこの世界に入ったのもあるし、でも意地で会いに行けないのもあったし……うれしいですね」と胸の内を明かした。

イベントにはスペシャルゲストとして、メジャーリーグで活躍中のプロ野球選手・川崎宗則とタレントの稲村亜美も参加。仲間との友情が描かれるストーリーになぞらえ、チームメイトから愛される秘訣について、川崎は「考えたことないです。自分がみんなを好きなだけ。That's it! ただそれだけ!」と声を響かせて会場を盛り上げた。

「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」は、12月10日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

※川崎宗則の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

(c)mixi,Inc. All rights reserved.

映画ナタリーをフォロー