映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

劇場版「モンスト」北大路欣也の演技は何点?キャストと監督が恐縮しつつ採点

108

「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」舞台挨拶の様子。左から福島潤、木村珠莉、小林裕介、Lynn、河西健吾、江崎慎平。

「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」舞台挨拶の様子。左から福島潤、木村珠莉、小林裕介、Lynn、河西健吾、江崎慎平。

本日12月11日、「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」の公開を記念した舞台挨拶が東京・新宿ピカデリーで行われ、小林裕介らキャストとスタッフが登壇した。

ゲームアプリ「モンスターストライク」をもとに、YouTubeで配信中の短編Webアニメを経て長編化された本作。元スタジオジブリ所属の岸本卓が脚本を手がけている。公開初日の12月10日は、観客動員数20万人を記録した。

本編上映後のイベントには、主人公・焔レンの中学生時代に声を当てた小林、水澤葵役のLynn、若葉皆実役の木村珠莉、影月明役の河西健吾、オラゴン役の福島潤、監督の江崎慎平が出席。小林は「小学生のレンが言ったセリフなんですけど、僕も言いたいと思ってたものがあって。『行くぜオラゴン! ストライクショット!』」と挨拶し、会場を盛り上げる。

アフレコ時のエピソードを聞かれた木村は「皆実ちゃんが途中で変な顔をしてたシーンわかります?『宇宙人なんだよ』ってところ。何回もリテイクしたんですけど、迷走しすぎて結局『前の使います』ってなりました」と笑いながら明かす。福島は「僕たちの過去に何があったのかと、ドキドキしながらお芝居をすることができました」としみじみ語った。

ここで、本作にゲスト声優として出演している北大路欣也からのビデオメッセージが上映される。北大路は「この映画を観たあとは、自分が強くなった気になれるんじゃないかな。私は少年時代を思い出して勇気をもらいました」と述べ、登壇者に「僕の声優としての出来はどうでしたか?」と質問。小林が「100点です」、木村が「100点でいいんですか? 5億点!」と回答すると、江崎は「皆さん点数が低いですね。900京点です」と感服した様子を見せる。最後の回答者である福島は「京より上とか知らないよ!」と焦り、会場の笑いを誘った。

そして江崎は「10数年前に、僕は生涯で1度だけ舞台挨拶に行ったことがあります。宮崎(駿)さんの『千と千尋の神隠し』なんですけど。この中からも将来アニメーション業界を目指す人が出てきたらいいなと思います」と観客に向かって感慨深げに語り、イベントを締めくくった。

「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」は全国で公開中。

関連する特集記事

「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」特集PR
鈴木敏夫が語る「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」PR
リョウガ×ユーキが語る「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」PR
上田誠×角田貴志が語る「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」PR
ジャングルポケット斉藤が語る「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」PR

(c)mixi,Inc. All rights reserved.

映画ナタリーをフォロー