映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

中川大志が“カーテンの刑”で飯豊まりえをときめかせる「きょうのキラ君」特報

141

「近キョリ恋愛」で知られるみきもと凜のマンガを実写映画化した「きょうのキラ君」の特報とティザービジュアルが解禁された。

本作は、学校の人気者で秘密を抱える少年“キラ”こと吉良ゆいじと、他人と関わることが苦手な少女“ニノ”こと岡村ニノンを軸にしたラブストーリー。中川大志がキラを、飯豊まりえがニノを演じる。

YouTubeで公開された特報の冒頭では、「コイツ、俺の彼女になったから。誰も触らないように!」とキラがニノを抱き寄せ、クラスメイトたちの前で突然の恋人宣言。その後は「チューしていいっすか?」と頼むキラにうなずくニノの姿など、2人のラブラブな様子が映し出される。最後には、教室のカーテンにニノを誘い込んだキラが2人だけの世界を作り出し、突然のキスをするという“カーテンの刑”も。

「きょうのキラ君」は、2017年2月25日より全国でロードショー。

(c)2017「きょうのキラ君」製作委員会

映画ナタリーをフォロー