映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

Superflyが山田孝之「闇金ウシジマくん」劇場版2作で主題歌担当、本日初OA

492

ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」メインビジュアル (c)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS

ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」メインビジュアル (c)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS

今秋、2作連続で公開される山田孝之主演の映画「闇金ウシジマくん Part3」「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」の主題歌とイメージソングをSuperflyが担当することが決まった。

真鍋昌平のマンガを原作とした「闇金ウシジマくん」シリーズは、闇金業者社長の丑嶋を軸に、債務者たちの欲望や転落していくさまを描いた物語。劇場版公開とともに、テレビドラマ「闇金ウシジマくん Season3」が7月17日からMBS、7月19日からTBSにて放送されることも発表されている。主人公・丑嶋役の山田ほか、綾野剛やべきょうすけ崎本大海らが引き続き出演。

このたびSuperflyは、2012年に公開された劇場版第1作、2014年公開の第2作に続いて、主題歌を担当することに。「闇金ウシジマくん Part3」では、ウエスタン調の疾走感あふれる主題歌「心の鎧」を、「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」ではストリングスを取り入れた壮大なバラードの主題歌「Good-bye」と、力強く歌い上げたボーカルが印象的なイメージソング「天上天下唯我独尊」をそれぞれ手がけた。

「闇金ウシジマくん」シリーズの監督、山口雅俊は「Superflyは映画4本すべてに主題歌を提供、いつも伴走者として寄り添ってくれていました。Superflyが一緒に走ってくれていなかったら、この企画は成し遂げられなかったでしょう」と語る。Superflyのボーカル越智志帆は「映画1作目から、主題歌を担当させていただいておりますが、楽曲制作をしていく中でSuperflyの可能性を広げていただいたように思います。素晴らしい作品に関わることができて本当に感謝しています」と喜びのコメントを寄せている。

なお「闇金ウシジマくん Part3」の主題歌「心の鎧」は、本日6月26日15時よりOAされるTOKYO FM「Superfly Into The Radio!」にて初お披露目される。

越智志帆(Superfly)コメント

映画「闇金ウシジマくん Part3」、そして映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」の主題歌とイメージソングを担当させていただきました。
映画1作目から、主題歌を担当させていただいておりますが、楽曲制作をしていく中でSuperflyの可能性を広げていただいたように思います。
今回の3曲は、ロックという表現の中で最も自由で爆発的なエネルギーの詰まった曲に仕上がりました。
素晴らしい作品に関わることができて本当に感謝しています。

山口雅俊 コメント

「闇金ウシジマくん」シリーズを立ち上げ完結するという長い道のりに、Superflyは映画4本すべてに主題歌を提供、いつも伴走者として寄り添ってくれていました。
Superflyが一緒に走ってくれていなかったら、この企画は成し遂げられなかったでしょう。ただ感謝しかありません。

(c)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS

映画ナタリーをフォロー