映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

第28回東京学生映画祭が今週末開催、審査員に清水崇や山戸結希

152

「あたしだけをみて」(監督:見里朝希)

「あたしだけをみて」(監督:見里朝希)

第28回東京学生映画祭~日本一の学生映画はどれだ!~が、5月27日から29日にかけて東京・北沢タウンホールにて開催される。

学生が企画・運営を行う東京学生映画祭は、学生映画を集めたコンペティション。青山真治、中村義洋、小泉徳宏といった現在第一線で活躍する監督も過去に出品している。

映画祭では予選を通過したアニメーション6本と実写8本を3日間に分けて上映し、グランプリを選出。ゲスト審査員として、アニメ部門に「台風のノルダ」の新井陽次郎、実写部門に「呪怨」の清水崇や「おとぎ話みたい」の山戸結希らが来場する。

チケットは当日も購入可能。作品詳細や上映スケジュールは映画祭公式サイトで確認を。

第28回東京学生映画祭~日本一の学生映画はどれだ!~

2016年5月27日(金)~29日(日)東京都 北沢タウンホール

アニメーション部門

2016年5月27日(金)
開場 16:00 / 開演 16:30
料金:前売り・当日 500円
<本選出場作品>
「あたしだけをみて」(監督:見里朝希)
「楽しい学校生活」(監督:前畑侑紀)
「何も見なくていい」(監督:伊藤圭吾)
「のんねむくん」(監督:冨田純加)
「ほっけい。」(監督:チーム with ほっさん)
「やけどとほし」(監督:三上あいこ)
<ゲスト審査員>
新井陽次郎、植草航、氷川竜介

実写部門

2016年5月28日(土)~29日(日)
開場 12:00 / 開演 12:30
料金:当日 1200円
<本選出場作品>
「APOLO」(監督:近藤啓介)
「お姉ちゃんは鯨」(監督:村上由季)
「傀儡」(監督:松本千晶)
「今日も、今日とて」(監督:かつりか)
「虎穴にイラズンバ」(監督:竹中貞人)
「溶ける」(監督:井樫彩)
「母がる」(監督:大河原恵)
「森の輪」(監督:阿比留拓郎)
<ゲスト審査員>
清水崇、山戸結希、池田史嗣

映画ナタリーをフォロー