映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

東映アニメーションが手がけるダンス映画「ポッピンQ」、ティザービジュアル解禁

362

東映アニメーションが手がける長編映画プロジェクト「file(N): project PQ」。同プロジェクトによって製作されるオリジナル劇場版アニメーションのタイトルが「ポッピンQ」に決定し、あわせてティザービジュアルが公開された。

「ポッピンQ」は、それぞれに悩みを抱える5人の女の子が、ダンスを通し成長していく姿を追った青春群像劇。ふとしたきっかけで異世界に迷い込んだ少女たちが、小動物のような見た目のポッピン族から踊りを教わり、自分たちの世界を守るため奮闘する。「プリキュア」シリーズのダンス映像を手がけてきた宮原直樹が監督、テレビアニメ「世界征服~謀略のズヴィズダー~」の黒星紅白がキャラクター原案を担当。またキャストには井澤詩織、小澤亜李、黒沢ともよ瀬戸麻沙美、種崎敦美らが並ぶ。

今回公開されたティザービジュアルは、総作画監督の浦上貴之が描き下ろしたもの。メインキャラクターの少女5人が淡い色彩で描出されているほか、「ほんの少し素直になる、それだけで世界は変わる──」と作品を象徴するコピーが添えられている。

本日より公式サイトがオープンし、3月27日にAnimeJapan 2016内のステージイベントにて追加発表を行う予定の本作。企画プロデュースを担当する松井俊之は「ついにプロジェクトが本格始動します。東映アニメーションが培ってきた技術力と、表現力を結集しながらも斬新な映像、王道でありながらも新鮮な作品を目指します。これから明らかになっていく情報に是非シンクロしてください」とコメントを寄せている。

映画ナタリーをフォロー