映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

劇場版「プリンセス・プリンシパル」制作決定、全6章で2019年公開

84

テレビアニメ「プリンセス・プリンシパル」の続編が制作決定。全6章で2019年に劇場公開される。

2017年7月から9月にかけて放送された「プリンセス・プリンシパル」は19世紀末、巨大な壁で東西に分断されたアルビオン王国の首都・ロンドンが舞台。伝統と格式ある名門クイーンズ・メイフェア校に在籍する5人の少女たちが、女子高生という身分を隠れ蓑にスパイ活動をするさまが描かれた。

劇場版の制作は4月29日に千葉・舞浜アンフィシアターにて行われたライブイベント「プリンセス・プリンシパル STAGE OF MISSION」で発表。完全新作となる劇場版では、テレビシリーズのその後が描かれる。なお11月22日に発売されるライブイベントのBlu-rayには、続編の予告PVを特典として収録。このたびキャラクター原案担当の黒星紅白が描き下ろした劇場版「プリンセス・プリンシパル」の特報ビジュアルも公開された。

(c)Princess Principal Project

映画ナタリーをフォロー